ストレスによる大人ニキビ 化粧水選びのポイント

仕事に家事にと忙しく、ふと鏡をみるといつの間にかできてしまったニキビが!その大人ニキビの原因は、ストレスである可能性が高いです。

ストレスがかかることによって、女性ホルモンの分泌を調整している自律神経に乱れが生じ、その結果女性ホルモンバランスが乱れてしまいます。女性ホルモンバランスが乱れると、肌の水分バランスやターンオーバーにも乱れが生じてしまい、肌が本来持つバリア機能が低下してしまいます。バリア機能が低下することによって、大人ニキビなどの肌荒れが引き起こされてしまうのです。

ストレスによる大人ニキビを防ぐには、肌の水分バランスを整えつつ、肌が本来持つバリア機能をアップさせることができる化粧水を選び、スキンケアすることがポイントとなります。

ストレスによる大人ニキビ 化粧水人気ランキング

名前 価格 化粧水の特徴
オルビス クリア
トライアル
1,200円
生理前やストレスなどの女性周期が原因のニキビにおすすめの薬用化粧水。高保湿成分と紫根エキスが肌のバリア機能をアップ。甘草エキス(有効成分グリチルリチン酸ジカリウム)がニキビや肌荒れの炎症を鎮めます。ニキビの予防と解消を行いニキビゼロ肌に。
ラ・ミューテ
本商品
8,550円
初回半額
女性の大人ニキビの主な原因の1つは、ストレスや生理前(PMS)、産後など女性周期によるホルモンバランスの乱れ。そこに着目し作られた化粧水です。ダマスクローズ(バラの一種)を配合し、女性ホルモンのバランスを整えます。そして天然保湿成分と豊富なナノ保湿成分が肌の水分バランスを正常化。ビタミンC誘導体を配合しているのでニキビ跡のケアにも◯。他の化粧水とは違いトライアルセットはありませんが、本商品が初回半額なのでじっくり試せます。使用者の感想は高評価です。
ノブACアクティブ
トライアル
1,500円
臨床皮膚医学に基づき医師と共同で開発された医薬部外品。全国の皮膚科医も推奨するほど肌に優しく敏感肌でも安心。マイルドピーリング効果でニキビの三大原因(毛穴のつまり、皮脂の過剰分泌、アクネ菌の増殖)にアプローチ。贅沢に配合された各種ビタミンや保湿成分が肌のうるおいバランスを整え、大人ニキビの原因である肌の乾燥を防ぎます。ビタミンC誘導体を配合し、ニキビやニキビ跡のケアと同時に美白効果も期待できます。
エトヴォス
トライアル
1,900円
皮脂分泌を抑制するビタミンC誘導体配合で、ニキビの原因となるアクネ菌発生を抑え、グリチルリチン酸配合で、ニキビを悪化させる炎症を抑えます。人の肌に存在するセラミドと同じヒト型セラミドを浸透しやすいようにカプセル化し配合。肌のバリア機能を強化し、バリア機能が乱れることでできる大人ニキビをできにくくします。
ビーグレン
トライアル
1,800円
ニキビの原因となる外部刺激や乾燥から肌を守り、水分バランスの整った肌へと導きます。 世界特許の浸透技術でニキビの炎症抑制成分を角層の奥まで届け悪化を防ぎ、水分バランスの整った肌へと導きます。 また、ニキビ跡にお悩みなら、ニキビ跡ケア専用セットがおすすめです。

ストレスによる大人ニキビでオルビスクリアが人気の理由

和漢植物エキスの働きで肌のバリア機能アップ

オルビスクリアの薬用化粧水は、女性のホルモンバランスに乱れによる不調期に肌のバリア機能が低下することにより、大人ニキビができやすくなることに着目しつくられた化粧水です。 ニキビ研究をはじめて25年。オルビスクリアは和漢植物エキスの働きにより、大人ニキビケアをするアイテムで、使えば使うほど、肌のバリア機能が高まり、本来肌が持つ力を強くすることで、ニキビや肌荒れをできにくくします。

肌のバリア機能を高める働きをするのが、和漢植物の紫草という植物の根かた抽出したエキス【紫根エキス】です。 また、和漢植物・甘草エキスの有効成分グリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、ニキビ・肌荒れの原因を元からたつことで、その悪化を防ぐことができます。

また、浸透型コラーゲンなど高保湿成分も配合し、肌の乾燥ストレスからも守るので、乾燥によるニキビも防ぎ、ダメージに負けない強い肌をつくることができます。

オルビスクリア 詳細はコチラ!

原因別に選ぶ大人ニキビ化粧水

ストレス

近年ではライフスタイルが大幅に変化し、仕事やプライベートの悩みでストレスが続くとニキビになる方が増えています。

詳しい情報はコチラ

生理前

生理前になると体調不良、イライラ、ニキビができるなどのPMS(月経前症候群)が知られています。

詳しい情報はコチラ

産後

妊娠、出産などライフステージが変化するとそれに伴いホルモンバランスも変化し、ニキビや抜け毛の悩みが増えます。

詳しい情報はコチラ

悩み別に選ぶ大人ニキビ化粧水

ニキビ予防

一度ニキビが治っても繰り返しニキビが出来るという方は、根本的なケアができていない可能性があります。ニキビができにくい肌へと導くケアをします。

詳しい情報はコチラ

赤いニキビ跡

赤いニキビやニキビ跡は、ある程度ニキビが進行して炎症を起こしている状態です。炎症を抑え、肌を落ち着かせるようなケアが必要です。

詳しい情報はコチラ

炎症性色素沈着

ニキビの炎症によりメラニンが生成されシミが出来ます。これが炎症性色素沈着で、ニキビケアと同時に美白やピーリング等のケアが必要です。

詳しい情報はコチラ